【GIF】高校サッカー選手権で生まれたスーパーなオウンゴールが話題に

12月30日に冬の風物詩、全国高校サッカー選手権が開幕。



30日と31日に1回戦が行われ、広島県代表の広島皆実と福島県代表の尚志が対戦。試合は尚志が2‐0で広島皆実を下して2回戦進出を決めています。



この試合で生まれたスーパーなオウンゴールが話題になっています。


スポンサードリンク






それがこちら。

hiroshima minami own goal


これはドンマイ(´-ω-`)



尚志が1‐0とリードした後半37分、尚志FWがロングボールに抜け出そうとした場面で、ボールがこぼれたところに必死に戻ってきた広島皆実DFでしたが、自陣ゴール方向に蹴ったクリアボールが見事な軌道を描いてゴールイン!


このまさかのオウンゴールで2失点目を喫した広島皆実は悔しい1回戦敗退となってしまいました。








スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ