【悲報】植毛手術をしたルーニーさんの現在の頭皮がヤバいと話題に…手術費は約230万円だったとか

先日行われたイングランド代表vsホンジュラス代表のテストマッチにて、イングランド代表の10番を背負うFWウェイン・ルーニーの頭皮の状態がヤバいとTwitterでちょっとした話題になっていたので取り上げたいと思います。


スポンサードリンク






ご存知の方も多いように、ルーニーは若くしてから髪の毛の生え際が後退しており、いわゆる「若ハゲ」に悩んでいたようで、2011年にはついに植毛手術に踏み切ったことを自身のTwitterでカミングアウトし話題になっておりました。


その後、2013年6月には9時間にも及ぶ2度目の手術を受け、髪の毛の状態は良好かと思われていたルーニーさんでしたが、今月6日にイングランド代表が行ったホンジュラスとのテストマッチでのルーニーさんの頭皮の状態はこんな感じになっていたようで・・・



ハゲ散らかっとるやないかい(^q^)



怪我人続出の今回のW杯ですが、ルーニーさんは頭皮の状態に不安を抱えているようです・・・ (ノ∀`)

ロンドンの有名クリニックで植毛手術を受けたとのことでしたが、1,500ポンド(約230万円)の払い戻しが聞くようにちゃんと領収書を保管していたのかが気になるところですね( ゚∀゚)


イングランド代表vsホンジュラス代表 ハイライト


England 0 ~ 0 Honduras (highlights… 投稿者 veniaminshows





スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ