【動画】アツすぎる!ネイマール、メキシコ戦の国歌斉唱でまたも感極まり涙


スポンサードリンク





6月17日にグループステージの第2節、メキシコ戦を迎えた開催国ブラジル代表。

試合はブラジルが圧倒的に攻め込みながら、メキシコのGKギジェルモ・オチョアが好セーブを連発し、エースのネイマールも惜しいヘディングシュートを放ったものの、オチョアを前にゴールを割ることはできず、試合はスコアレスドローに終わりました。



そのネイマールですが、この試合のキックオフ直前に行われた国歌斉唱の際に感極まって涙を流すシーンがありました。サッカーキングが伝えています。



その様子がこちら。




会場に流れる音楽が止んだ後も、スタジアムを埋め尽くすサポーターたちと共に熱く国歌を歌い上げるブラジル代表イレブン。歌い終えた直後、感極まったネイマールはうつむきながら両手で顔を覆うようにして涙をぬぐいました(1:50~)。



開幕戦のクロアチア戦でも目に涙のようなものを浮かべていたネイマール。



何故涙を流したのか、その理由は本人のみぞ知るところですが、今回のメキシコ戦でも母国の大観衆を前に感極まったのでした。



ネイマールの涙、胸が熱くなります・・・(`・д・´)ゝ



この涙は、ネイマールのこの大会にかける強い想いの現れなのかもしれません。

母国開催のW杯での優勝を義務付けられるチームを引っ張るエースの背中には想像もできない重圧がかかっていると思いますが、気負いすることなく、そのプレッシャーを楽しむくらいでらしく戦ってほしいですねヽ(゚ω゚ )


試合ハイライト





スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ