【小ネタ】モウリーニョ監督が突如ピッチに乱入し選手に強烈タックルをかます!

「スペシャルワン」で知られるチェルシーの監督ジョゼ・モウリーニョが、試合中にピッチに入り込み相手選手にタックルを喰らわせたと話題になっていました。


スポンサードリンク







その様子がこちら。




白のユニフォームの10番の選手がハーフウェーライン付近でボールを受けようとしたところ、ベンチから飛び出したモウリーニョが突如ピッチ内に入り込み後ろからの強烈なタックル!



前代未聞の珍プレー!( ゜д゜)



と思いきや、実はこれはマンチェスター・ユナイテッドの本拠地のオールド・トラッフォードで行われたUNICEF主催のチャリティーマッチ「Soccer aid 2014」でのワンシーン。

チャリティーマッチならではの雰囲気の中で起こったこのモウリーニョの「珍プレー」に観客も大盛り上がりでした。


ちなみに、このチャリティーマッチは世界選抜チームvsイングランド選抜チームの試合という形で行われ、モウリーニョ率いる世界選抜には元ユヴェントスのFWアレッサンドロ・デル・ピエロやMFエドガー・ダーヴィッツ、元ミランのMFクラレンス・セードルフ、FWアンドリュー・シェフチェンコなど、実に豪華なメンバーが勢ぞろいしており、イングランド選抜チームには元マンチェスター・ユナイテッドのFWテディ・シェリンガムや元アーセナルGKデイヴィッド・シーマンらの名前が。

また、大のユナイテッドファンで知られる人気歌手のオリー・マーズもイングランド選抜としてプレーしました。

ちなみにモウリーニョの手荒いタックルを受けたのはオリー・マーズ(写真左)でした。



相変わらずの「スペシャルワン」ぶりを見せつけたモウリーニョ監督でした(*゚∀゚)っ



ちなみに試合はモウリーニョ率いる世界選抜が4-2でイングランド選抜に勝利したようです。


試合ハイライト







スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ