【動画】隠れた才能!グアルディオラ、あのフェデラーとのテニス対決でスーパーショットを披露していた

バルセロナで”ティキ・タカ”と呼ばれるポゼッションサッカーを志向・確立し、一時代を築いたジョゼップ・グアルディオラ。


現在はバイエルン・ミュンヘンで指揮を取っているグアルディオラですが、以前あのテニス界のレジェンド、ロジャー・フェデラー相手に隠れた才能を発揮していた映像をご紹介したいと思います。


スポンサードリンク







今年6月に行われたゲリー・ウェバー・オープンのイベントで、スイスが誇るテニス界のレジェンド、ロジャー・フェデラーとのエキシビジョンマッチを行ったグアルディオラ。そこでは意外な才能を発揮したのでした。





ラリーを開始すると、テンポよくボレーで打ち返していくペップ。これだけでも十分上手いと思わせるものでしたが、軽いラリーがしばらく続くと突然ペップがボールを”空振り”。


これには会場も失笑・・・と思いきや!反転してボールを追いかけたペップは何とワンバウンドしたボールを見事な股抜きショット!


意表を突かれたフェデラーもさすがに反応できず、素晴らしいトリックショットでポイントをもぎ取ったペップなのでした。






スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ