【動画ネタ】ガーナ代表もドイツ戦で楽しそうな”ドヤ顔”ゴールパフォーマンスを披露

21日に行われたグループGのドイツ代表vsガーナ代表の試合は、後半に両チーム互いに2点ずつを奪い2-2の引き分けに終わりました。



ミロスラフ・クローゼのW杯最多得点タイ記録となるゴールが生まれたことでも注目を浴びたこの試合でしたが、ガーナのゴールパフォーマンスが面白いとちょっとした話題になっていました。


スポンサードリンク






1-1で迎えた後半18分、アサモア・ギャンがスルーパスに抜け出すと、ゴール左隅にシュートを流し込みます。



逆転ゴールを奪ったギャンは、駆け寄ってきたチームメイトと共にこんなゴールパフォーマンスを披露。




予備動画





このドヤ顔である( ゚∀゚)



ゴールが多く決まっている今大会では、コロンビア代表のゴールパフォーマンスも話題になっていますが、ガーナ代表も負けじとこの何とも楽しそうなパフォーマンスで観客を楽しませてくれましたヽ(゚ω゚ )



試合ハイライト






スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ