【小ネタ】英国紳士vsイタリアンマフィア!イングランド代表とイタリア代表のスーツ姿比較が面白い

いよいよ開幕まで1週間を切ったブラジルW杯。


各国代表選手たちもそれぞれの合宿地入りを果たしておりますが、選手たちは基本的に移動はスーツ姿。そんな中、イングランド代表とイタリア代表のスーツ姿の違いが話題になっていたようです。


スポンサードリンク







その話題のスーツ姿の比較がこちら。



左のイングランド代表の選手たちは、キリッとしたスーツに無難な着こなし。まさに「英国紳士」をイメージさせる正統派なスーツ姿です。

一方の右のイタリア代表の選手たちは、これでもかというほどサングラス着用の選手が多く、まるで本場のイタリアンマフィアを連想させるワイルドぶりw

やっぱイタリアは伊達男ばっかだわ( ゚∀゚)



ちなみに両チームの公式スーツを手掛けるブランドは、イングランド代表がイギリスの高級スーパーで知られるマークス&スペンサー(M&S)、イタリア代表があの有名ブランドのドルチェ&ガッバーナなんだとか。

スーツ対決ではイタリアの勝ち?



ちなみに両チームはウルグアイ、コスタリカと共に入ったグループDで激突。

W杯優勝経験国が3つも揃った“死の組”で両チーム。果たしてどちらも決勝トーナメントに生き残れるのでしょうか(*゚∀゚)っ


おまけ


ブラジルに到着したバロテッリさんがこちら。渋すぎ!





スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ