【小ネタ】先制点を喜ぶコロンビア代表チームの「歓喜のダンス」がノリノリだった件

熱戦繰り広げられるブラジルW杯で、日本代表と同じグループCに入り、グループ最大の強敵となるコロンビア代表。


初戦のギリシャ戦は3-0と快勝し、幸先の良いスタートを切ったコロンビアですが、先制点となったパブロ・アルメロのゴール後のパフォーマンスがノリノリすぎて面白かったと話題になっています。




スポンサードリンク






その話題のパフォーマンスがこちら。








まさに「歓喜のダンス」パフォーマンス(*゚∀゚)っ



先制点を奪ったパブロ・アルメロは、ゴール直後にベンチ前へ駆けつけると、チームメイトたちを指揮して見事なダンスを披露していました。

ちなみにロイターのニュースでもこの「歓喜のダンス」が取り上げられていました。



colombia celebrating dance
ソース: W杯フォト=コロンビア、先制ゴールに「歓喜のダンス」 (ロイター) – Yahoo!ニュース



なお、このパブロ・アルメロはadidasのYouTube公式チャンネルでもコロンビア流のパーティーダンスをレクチャーしているようで・・・




ノリノリですな( ゚∀゚)


グループリーグ第1節終了時点でグループCの首位に立つコロンビアですが、次戦のコートジボワール戦でもこの歓喜のダンスが見られるかも?


こちらもおすすめ(*゚∀゚)っ





スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ