【動画】ノイアーに触発?北京国安GKヤン・チー、ボールキャッチ後になぜかドリブル開始!しかし…

先週末に行われた中国スーパーリーグの北京国安vs天津泰達の試合にて、またもGKによるとんでもないプレーが飛び出したようです。



スポンサードリンク






天津のFWのヘディングシュートを難なくキャッチした北京国安のGKヤン・チー。パントキックで前線にボールを送ると思いきや、まさかの行動に出ます。





パスコースが無かったからか、はたまたスペースがあると判断したのか、なぜかヤン・チーは猛然とドリブルを開始


しかしヤン・チーはハーフウェーライン付近で相手選手にあえなくボールを奪われてしまい、慌ててゴールへダッシュ。幸いにも空になったゴールに向けて相手選手が放ったシュートは威力がなく、カバーに入ったDFが難なく処理し事なきを得ましたが、これで失点していたらと思うと・・・(ノ∀`)


ちなみに試合は北京国安が2-1で勝利したようです。


ヤン・チーがなぜ無謀すぎるドリブル突破を挑んだのかは分かりませんが、もしかしたら現代版SGGK(スーパー・グレート・ゴールキーパー)ことノイアーさんに触発されたのかも?






スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ