【画像】失点に心を折られた本田のシャツを引っ張り鼓舞するキャプテン長谷部

コロンビア戦で失点しうなだれる本田圭佑に対し、キャプテンの長谷部がユニフォームを引っ張って鼓舞するシーンが素敵だとTwitterで話題になっていました。

試合から2日経ったので今さら感はありますが取り上げたいと思います。


スポンサードリンク






それがこちら。



どこまでも強気のあの本田でさえコロンビアの圧倒的な攻撃力の前に絶望し、試合中にうなだれていた場面で、本田のユニフォームを引っ張り鼓舞した長谷部。「最後まで絶対にあきらめない」という姿勢が自然とこの行動を起こさせたんでしょうね・・・キャプテンの鏡ですわ。


こういうのを見ると、やっぱり日本のキャプテンが長谷部で本当に良かったと改めて思います。歴代最高のキャプテンと言ってもいいくらい立派に役割を果たしてくれました。


それだけに、長谷部がキャプテンを務める最高のチームの最後がこういう結果になってしまって残念でなりません。僕が言えた立場じゃないですが、ザックジャパンには笑って最後を迎えてほしかった。勝たせてあげたかったですね・・・



↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

One Response to “【画像】失点に心を折られた本田のシャツを引っ張り鼓舞するキャプテン長谷部”

  1. 匿名 より:

    私も、長谷部に引っ張られたい!

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ