【代表小ネタ】酒井高徳、UAEの10番に頭突きされるもガンを飛ばして”反撃”(動画)

連覇をかけてアジアカップ2015に臨んだアギーレジャパン。しかしその夢はUAEの前に敗れた準々決勝で潰えることになりました。




この試合では柴崎岳の惜しいフリーキックの瞬間の放送席のリアクションや、PKを外した本田圭佑と香川真司を励ます長谷部誠のキャプテンシーが話題になりましたが、サイドバックの酒井高徳がアツくなるこんなシーンもありました。



スポンサードリンク







それが延長戦のワンシーン。延長後半14分、酒井高徳がサイドライン際で10番MFオマル・アブドゥルラフマンと競り合うと、身体を入れられて倒されたアブドゥルラフマンが酒井につっかかっていきます。







軽く頭突きをされてもひるむことなくガンを飛ばし返す酒井!その後、アブドゥルラフマンにはイエローカードが提示されました。


温厚そうな酒井高徳ですが、怒らせたら意外と怖いのかも?



スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ