【動画】GKもお手上げ!U-16日本代表の菅大輝が決めた至近距離からの弾丸FKがスゴい

9月6日、16歳以下のアジアナンバーワンを決めるAFC U-16選手権がタイで開幕しました。


1998年以降に生まれた選手たちで構成される「98JAPAN」ことU-16日本代表は初戦で香港代表と対戦し、キャプテンの堂安律(どうあん・りつ、ガンバ大阪ユース)、菅大輝(すが・だいき、札幌U-18)のゴールで2-0で勝利。突然のスコールの中で行われた初戦で幸先の良いスタートを切りました。




スポンサードリンク






この試合の2点目となった菅のゴールがこちら。






弾丸フリーキック炸裂!



ペナルティエリアすぐ外からのフリーキックで直接左足で豪快に振り抜いた菅の強烈なシュートはクロスバーの下を叩いてゴールイン!


往年のロベルト・カルロスを思わせるような凄まじい弾丸フリーキックで勝利を決定づけました。



今大会でベスト4以上に入れば来年に行われるFIFA U-17ワールドカップの出場権が獲得できるだけに、若き日本代表チームには頑張ってほしいものですね(*゚∀゚)っ


ちなみに98JAPANは9日に中国代表、10日にオーストラリア代表との対戦を控えています。


試合ハイライト





おまけ



至近距離からの弾丸フリーキックと言えば・・・






ロベカルさん半端ないっす(゚д゚)!




スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ