【動画】11試合17ゴール!CLのシーズン得点記録を更新したC.ロナウドの全17ゴールを一挙プレイバック!

24日にポルトガルのエスタジオ・ダ・ルスで行われたUEFAチャンピオンズリーグ決勝は、まさに死闘とも言うべき凄まじい展開の末、レアル・マドリードが同じ街のライバルであるアトレティコ・マドリードを4-1で下し悲願の10度目の欧州制覇を果たしました。



延長後半終了間際に自身が得たPKを沈めたクリスティアーノ・ロナウドはダメ押しとなるチーム4点目を挙げ、チャンピオンズリーグのシーズン得点記録を更新する今季17ゴール目をマークし、大会得点王に輝きました。


そんなロナウドの今季のチャンピオンズリーグの全17ゴールを一挙にプレイバック!


スポンサードリンク








予備動画



やはり得点感覚は規格外!



昨日の決勝ではボールを奪われた後に歩くシーンも目立つなど、ぶっちゃけ最後のPKを決めた以外はFKくらいしか見せ場が無かったロナウドですが、それでも最後に決めてくるあたりはさすがでした。

それにしても今季はリーガでもCLでも得点王、しかもCLでは11試合で17ゴールという驚異的なペースで得点してたんですね・・・2位のPSGのイブラヒモヴィッチの10ゴールとは7ゴール差あり、まさに圧倒的な数字ですね。

ちなみにロナウドはメッシと並ぶ大会通算ゴール数も67ゴールとし、CLの歴代最多得点記録である元スペイン代表FWラウール・ゴンサレスの71得点にもあと4ゴールと迫っているとか。半端ないですね。

2004年の欧州選手権(EURO)ポルトガル大会では、同じリスボンのエスタジオ・ダ・ルスで行われた決勝でギリシャに敗れ涙を流したロナウドでしたが、再び母国で開催された決勝の舞台で今回は歓喜の瞬間を迎えました。



本当に記憶に残る素晴らしい決勝でした!

レアル、ロナウド、優勝&得点王おめでとう!







スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ