【動画】稀代のファンタジスタ!ロベルト・バッジョの華麗なるスーパープレー集

「ファンタジスタ」という代名詞が最も似合う男、それがイタリアが誇る稀代の10番、ロベルト・バッジョでしょう。



特徴的なポニーテールと「ロビー」の愛称で親しまれ、その華麗なるドリブルテクニックと類稀なる得点能力でセリエAの舞台で輝きを放ったロベルト・バッジョ。


フィオレンティーナ、ユヴェントス、ACミラン、インテル・ミラノなどセリエAの名門クラブを渡り歩いた稀代のファンタジスタが約20年に及ぶプロキャリアで魅せたスーパープレー集がこちら。



スポンサードリンク









これぞファンタジスタ(*゚∀゚)っ



相手DFをあざ笑うかのような華麗なドリブルテクニックで敵陣を切り裂く姿は圧巻!


個人的にもやはりファンタジスタと言えばバッジョ。後に続くアレッサンドロ・デル・ピエロ、フランチェスコ・トッティやアンドレア・ピルロなどと言った名選手たちでさえかすんでしまうほど、ファンタジスタの象徴的存在と言えると思います。



1990年イタリア大会は3位、1994年アメリカ大会は準優勝、1998年フランス大会はベスト8と、出場したワールドカップ3大会では好成績を残したものの、すべてPK戦で敗退。


特に1994年アメリカ大会のブラジルとの決勝のPK戦で失敗した際に残した名言は今も人々の記憶に残っていることでしょう。




47歳になったバッジョは先日行われたチャリティーマッチに出場し、あのディエゴ・マラドーナらとプレー。マラドーナのアシストからゴールも決めるなど、未だ色あせないファンタジー溢れるテクニックで観客を魅了しておりました(*゚∀゚)っ












スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ