【動画】ネイマールのプロ入り前のプレーが別格すぎる件

弱冠22歳にして「サッカー王国」ブラジルの背番号10を背負う天才ドリブラー、ネイマール



相手DFを欺く華麗なドリブルテクニックとフェイントで注目を集め、18歳にしてA代表デビューを飾ると、2012年ロンドン五輪ではブラジルを準優勝に導く活躍を見せ、去年のコンフェデレーションズカップでは4得点で大会MVPを獲得しチームの優勝に大きく貢献しました。


昨年夏にはスペインのバルセロナに移籍を果たし、一躍世界のスーパースターの仲間入りを果たしたネイマールですが、そのプロ入り前のプレーが別格すぎたのでご紹介します。


スポンサードリンク





こちらがネイマールのプロ入り前の幼少期のプレー映像。







ドリブルが別格すぎる(*゚∀゚)っ



他の子どもたちと比べても1人だけ明らかに際立ったプレーを見せていたネイマール。

線の細さが目立ちますが、すでにそのテクニックは一級品で、センスの高さを感じさせるボールタッチやコントロールはもちろん、代名詞のドリブルは大器の片りんを感じさせますね。大人とのサッカーでも高いドリブル技術でスルスルと相手を抜いています。


そしてこちらは15歳でサントスデビューを果たした試合と幼少期のプレー映像。




やはり、スーパースターは幼少期から格の違いを見せつけていたんですね(*゚∀゚)っ


おまけ



ネイマールの極上のドリブルテクニックの詰まった動画がこちら。



何か見てるだけでワクワクしてきます( ゚∀゚)





スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ