【動画】スロベニア1部でまた珍プレー!GKが超豪快な空振りでオウンゴール献上

先日もハーフウェーライン付近でボールを処理しようとしたGKがあえなくボールを奪われ退場となったプレーが話題になったスロベニア1部のプラバ・スロベンスカ・ノゴメトナ・リーガですが、またまたGKによる珍プレーが生まれたと話題になっています。



スポンサードリンク






それがオリンピヤ・リュブリャナとNKクルカの試合でのこちらのワンシーン。緑のオリンピヤのGKアレクサンデル・シェリガが一度味方のダリヤン・マティッチにボールを繋ぐも、相手FWのチェイシングを見たマティッチがもう一度GKシェリガにバックパス。しかし・・・





豪快な空振り (ノ∀`)



バックパスを受けたシェリガは何とボールを豪快に空振り!そのままボールはゴールに吸い込まれてしまったのでした。



試合はこの痛すぎるオウンゴールが響き、オリンピヤは1‐2で敗戦。何とも後味の悪い失点となってしまいました。


試合ハイライト







スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ