【動画】クルス・アスルが見事なチームプレー!ワンタッチでつないでつないでゴール

北中米カリブ海サッカー連盟(CONCACAF)が主催するCONCACAFチャンピオンズリーグの準々決勝、クルス・アスル(メキシコ/プリメーラ・ディビシオン)vsスポルティング・カンザスシティ(アメリカ/MLS)のセカンドレグにて、素晴らしいチームプレーからのゴールが決まりました。



スポンサードリンク







ファーストレグを0-1と落としていた青のクルス・アスルはセカンドレグでは2点を先行し、二戦合計スコアで2-1と逆転に成功。その後、カンザスシティのファイルハーバーに1点を返されたものの、マリアーノ・パボーネのハットトリックなどで4-1とリードしたクルス・アスルは70分、美しいチームプレーを見せます。





スローインからワンタッチでパスをつなぎ、ヘディングでのスルーパスに抜け出したクリスティアン・ヒメネスがダメ押しの5点目を挙げました。


これでスコアを二戦合計で5-2としたクルス・アスルが逆転でベスト4進出を決めています。

なんかメキシコのチームらしいパスつなぎからのゴールですね!こんなに上手くつながってゴール決まったら楽しいだろうなあ。


試合のハイライトはこちらです。





参考記事: Cruz Azul Score ‘Team Goal Of The Year’ With Brilliant Triple Header Build-Up Play (Video) | Who Ate all the Pies




スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ