【動画】フラムFWブライアン・ルイスのロナウジーニョみたいな奇跡の吸い付きトラップがスゴい

イングランド2部のフットボールリーグ・チャンピオンシップのブレントフォードvsフラムの試合にて、コスタリカ代表FWブライアン・ルイスが見せたトラップが話題になっています。


スポンサードリンク






それがこちらのシーン。GKからのロングボールの落下地点に入り込んだルイスは、ヘディングしようと先に飛び上がった相手選手と上手く体を入れ替えると・・・





狙った?( ゚∀゚)



首をすくめるようにしてボールが頭に当たるのを避けたルイスは、落ちてきたボールを利き足の左足のインステップで見事にコントロール!


先日はコーナーキックを直接沈める妙技を見せたルイス。狙ってないようにも見えますが、ある意味で奇跡的とも言えるこのトラップはまるでロナウジーニョを彷彿とさせます(*゚∀゚)っ






なお、チームは後半終了間際に2点を許し逆転負け。18節を終えて5勝4分け9敗の勝ち点19で24チーム中17位に沈んでおり、苦しい戦いが続いているようです。



試合ハイライト






スポンサードリンク



↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ