【動画】ザルツブルク南野拓実、移籍後初ゴール含む2ゴール1アシストの大活躍!

オーストリア・ブンデスリーガ第23節、アドミラ・ヴァッカー・メードリング戦でザルツブルク所属の南野拓実が移籍後初ゴールを含む2ゴール1アシストの大活躍を見せました。




スポンサードリンク







南野は左サイドで先発出場。ザルツブルクは幸先よく先制するものの、前半22分に退場者を出す苦しい流れ。そんな中、前半38分にセットプレーのチャンスを得ると、こぼれ球を南野が押し込んで移籍後初ゴールを挙げます。





さらに2点リードで迎えた後半25分にも味方のシュートのこぼれ球を蹴り込んだ南野がこの日2点目を挙げると、後半アディショナルタイムには左サイドのクロスからチームの4点目をアシスト。2ゴール1アシストの大活躍でチームの4-1の勝利に貢献しました。










この日は同じセレッソ大阪から旅立ったスイス・バーゼルの柿谷曜一朗もハットトリックを達成。セレッソ組が互いに刺激し合い切磋琢磨していって欲しいですね(*゚∀゚)っ




スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

    お探しの記事は見つかりませんでした(p_-)

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ