【動画】今季初アシストを決めマンUの逆転勝利に貢献した香川真司のアストン・ヴィラ戦のプレーを振り返る

マンチェスター・ユナイテッドの香川真司は3月29日に行われたプレミアリーグ第32節のアストン・ヴィラ戦で今シーズン初アシストを決めるなど2得点に絡み、チームの逆転勝利に貢献しました。





スポンサードリンク







2試合ぶりの先発でアシストを決め、後半13分までプレーした香川真司のタッチ集がこちら。





この試合、香川は左サイドでプレーしましたが、やはりアシストのシーンは素晴らしいクロスでしたね。ルーニーが触るだけのまさにピンポイントのクロスでした。この精度を見ると、香川自身の調子が上がってきていることが伺えますね。


また、アシストのシーン以外にも随所に香川の良さが出ており、マタが倒されてPKを獲得した場面でもスルーパスで起点を作ってますし、香川中心にボールを回してチャンスを作り出していました。最近は守備も積極的にやっていますし、試合に出られなかった期間のうっぷんを晴らすかのように走りまくってますね。


今シーズンの残り試合もこの調子でどんどん活躍してほしいと思います!欲を言えば次節にでも今季初ゴールが欲しいですねヾ( ゚∀゚)ノ゙




スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ