【動画】吉田麻也、今季初ゴールで念願の”ジェラード”ゴールパフォ!「は? 肩じゃねーし!」アピールも

プレミアリーグ第17節、ホームでエヴァートンと対戦したサウサンプトンは3-0で勝利。5連敗中だったチームでしたが、この日は3ゴールを奪うとエヴァートンの攻撃陣を抑え込み、連敗を脱出する快勝を飾りました。



この試合で先発フル出場した日本代表DF吉田麻也はダメ押しの3点目となる今季初ゴールを決めました。


スポンサードリンク






吉田は2-0で迎えた後半37分、左サイドのスティーヴン・デイヴィスのクロスに「肩」で合わせてネットを揺らし、ダメ押しゴール。


※吉田のゴールは1:42~





嬉しい今シーズン初ゴールに吉田は膝をついて芝生の上を滑るゴールパフォーマンスを披露。試合後に更新したブログでは、名古屋時代の同僚だったJ2千葉の山口慶がこの試合をスタジアムで観戦していたことを明かし、リヴァプールのスティーヴン・ジェラードの代名詞とも言えるこのパフォーマンスを「ずっと夢だった」と語りました。



僕ずっと夢でした。イングランドで点取ってスティービー•G(スティーブン•ジェラードね)みたいに膝からビシャーってやるの。」


「高校時代には乾いた芝の上でやって膝ズル剥けになってました。慶君見に来た試合でそれが出来て爽快でした。」



ソース: Special one|吉田麻也オフィシャルブログ Powered by Ameba



さらに吉田は最後にこう一言。

「いや~、それにしても見事なヘディングゴールでした。



は?肩じゃねーし!は?


ソース: Special one|吉田麻也オフィシャルブログ Powered by Ameba



ゴールが肩じゃなくてヘディングだったことをアピールするお茶目な一面を見せた吉田。アジアカップでも活躍を期待したいものです(*゚∀゚)っ




試合ハイライト








スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ