【動画】田中順也が値千金の決勝ゴール!後半ATに鮮やかFK突き刺しスポルティングを勝利に導く

ポルトガル1部のプリメイラ・リーガ第16節が11日に行われ、スポルティング・ブラガ戦に途中出場したスポルティング・リスボンの田中順也が後半アディショナルタイムに値千金の決勝フリーキック弾を沈めました!




スポンサードリンク






後半33分から途中出場を果たした田中順也は、0-0で迎えた後半アディショナルタイム、自らが倒されて得たフリーキックのキッカーを務めると・・・







鮮やかな軌道を描いてゴール!




左足で巻いて狙ったシュートは壁の上を超え、見事にゴール右隅へ!この田中の記念すべきリーグ戦初ゴールが決勝点となり、スポルティング・リスボンが1-0で勝利しています。




ここまでなかなか出場時間が得られない中、与えられた少ないチャンスできっちり自らの仕事をやってのけた田中。試合後には自身のTwitterも更新し、ポルトガル語でサポーターに感謝を伝えていました。



「スポルティングサポーターの皆さん、応援ありがとうございました」





ちなみにゴール後のスタンドはこんな感じだったとか。

#sporting#DiaDeSporting#golo#tanaka

A video posted by Paulo Costa (@paulo.mcc) on




監督に大きなアピールとなったでしょうし、今後の活躍を願うばかりです(`・ω・´)


試合ハイライト







スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ