【動画】スポルティング田中順也、豪快ヘッドから決勝弾演出!ここ6試合で3ゴール4アシストと絶好調

ポルトガル1部のプリメイラ・リーガ第18節、スポルティング・リスボンはホームでアカデミカ・コインブラと対戦し、途中出場の田中順也が強烈なヘディングシュートを放ち決勝点を演出しました。




スポンサードリンク







ベンチスタートだった田中は後半22分から途中出場すると、0-0で迎えた後半31分、右サイドからのビリアン・カルバーリョのクロスを頭で合わせます。





強烈なヘディングシュートはGKに弾かれたものの、こぼれ球をジョアン・マリオが押し込んでゴール。これが決勝ゴールとなり、スポルティングは1-0で勝利。5連勝を飾っています。


2015年に入ってから6試合で3ゴール4アシストを記録するなど絶好調の田中でしたが、自身のブログでは「やはり『ゴール』と、『ゴールに絡んだ』の違いは大きく差があります。次は必ず入れないと」と反省。得点にこだわる姿勢を綴りました。



それでも好調を維持し、今やチームに欠かせない存在になったと言っても過言ではない活躍を見せる田中順也。今後もこれを維持しレギュラー取りなるか、TJの活躍に期待です(`・ω・´)


試合ハイライト






スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ