【動画】シャルケ内田、果敢なオーバーラップでアシスト未遂!レアル相手にチーム最大のチャンスを演出(タッチ集あり)

UEFAチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦、ホームで前回大会王者レアル・マドリードを迎え撃ったシャルケ04。昨シーズンにも対戦し2戦合計9-2と大敗を喫した相手に奮闘したものの、力の差を見せられ、ファーストレグを0-2で落としています。


この試合にフル出場を果たした日本代表DF内田篤人は後半に果敢なオーバーラップからチーム最大の決定機を演出しました。




スポンサードリンク







1点ビハインドの後半29分、ケヴィン=プリンス・ボアテングからのロングフィードに絶妙なタイミングで飛び出した内田がチーム最大の決定機を生み出します。











内田はロングボールをダイレクトで落とすと、途中出場のフェリックス・プラッテが右足で強烈なシュート!惜しくもシュートはバーに弾かれ、こぼれ球に反応した内田がワントラップから左足でシュートを放ったものの、DFマルセロのブロックに遭い力のないシュートはGKカシージャスの腕に収められてしまいました。これが決まっていれば・・・(´・ω・`)


惜しくも得点とはならなかったものの、チーム最大のチャンスを演出した内田。ロナウドとのマッチアップにも奮闘し、好守に安定したプレーを見せていましたし、セカンドレグでの奮起にも期待がかかります(`・ω・´)



内田篤人 レアル・マドリード戦タッチ集




試合後インタビュー





試合ハイライト






スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ