【動画】浦和レッズGK西川周作が広島戦で見せたパントキックがスゴいと話題に

先週行われた2014年Jリーグディビジョン1第3節のサンフレッチェ広島vs浦和レッズの試合で、浦和レッズの日本代表GK西川周作が見せたパントキックの軌道がスゴいと話題になっていました。
 


スポンサードリンク






 
動画はこちら。
 
 

 
 



 
 
すごい軌道(゚д゚)

 
 
西川はあのイチローのレーザービームのような鋭い軌道のキックを披露!
 

 
代表クラスのGKの中でも最も足元の技術とフィードの正確性があると評価されている西川。今後も安定したパフォーマンスを見せてくれれば、ブラジルW杯本番ではザックジャパン不動の守護神となった川島永嗣のスタメンの座を脅かすかもしれません。
 



 
なお、試合は興梠と原口のゴールでアウェーの浦和が2-0と広島を下しています。
 
 

 
 
てか西川→森脇→柏木って完全にサンフレッチェじゃねーか


 
 


スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

One Response to “【動画】浦和レッズGK西川周作が広島戦で見せたパントキックがスゴいと話題に”

  1. しゅー より:

    西川周作という字がW杯代表のスタメンに出ている事を祈ります!!
    頑張れ周作!

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ