【動画】大宮MF家長、”天才レフティー”ぶりを見せつける芸術トラップからスーパーゴール!

明治安田生命J2リーグ第35節、ジュビロ磐田vs大宮アルディージャの一戦で大宮MF家長昭博が圧巻のスーパーゴールを決めました。





スポンサードリンク







ホームの磐田がFWアダイウトンの2ゴールで2点をリードした後半25分、右サイドでボールをキープした家長。一度フェイクを入れて中央のMFカルリーニョスにパスを送ると猛然と前線へ走り込みます。





カルリーニョスの浮き球のワンツーを受けた家長は難しい浮き球のボールを絶妙なファーストタッチでコントロールすると、DFを上手くかわして左足のアウトサイドでニアサイドを一閃!


“天才”がセンスあふれるスーパーゴールを突き刺したのでした。




うますぎ!



その後試合は大宮FWムルジャが貴重な同点ゴールを奪い2-2のドローに終わっています。


試合ハイライト






スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ