【J小ネタ】J2降格のセレッソ大阪、スタンドから野次が乱れ飛ぶ「史上最低や!」「フォルラン金返せ!」「弱小!」

29日に行われたJリーグディビジョン1第33節の鹿島アントラーズ戦に敗れ、来シーズンのJ2降格が決まったセレッソ大阪。



試合後、ホームのヤンマースタジアム長居に駆け付けたサポーターたちにあいさつをして回った選手たちに対するスタンドの野次が話題になっています。



スポンサードリンク






その様子がこちら。




「史上最低!史上最低や!」
「蛍頼むぞ!残ってくれよー!蛍残ってくれよ!蛍責任とって残れよー!」
「お前ら出んなよ!このままして!神戸行くなよ神戸!残れよお前ら!」
「お前出て行くなよコラ!わかってるやろな!上げてから出て行け!絶対残れ!」
「扇原も残れよお前!神戸行くなよ!」
「蛍責任とって残れよ!」
「川崎行くなよ!」
「フォルランは責任とれ!金返せフォルラン!」
「残って上がってこーい!」
「弱小!」
「ガンバ見習えガンバ!」
「髪型気にするな髪型!」
「フォルラン金返せ!期待ハズレ!1番の期待ハズレやお前は!糞ガイジン!帰れ!金返せ!」
「杉本も残れよ!残れ!出て行くなよこのまま」
「大熊!兄貴呼べてよかったな!兄弟で降格や!大熊!戻る場所あってよかったな大熊!兄弟でよかったな!大熊!」




開幕前に「史上最攻」のスローガンを掲げ、ウルグアイ代表FWディエゴ・フォルランや元ドイツ代表FWカカウなど大型補強を敢行しながらJ2降格という結果に終わってしまった今季の成績を考えれば、サポーターがこうして野次るのも当然かもしれません。


ちなみにスタンドには経営陣を批判する横断幕が掲げられ、試合後の岡野雅夫社長(辞任を表明)のセレモニーの際には大きなブーイングも。







さらにフォルランとカカウが試合後に談笑していたことも批判の声が上がっているようです。





主力選手たちが他クラブへ引き抜かれることも予想されるセレッソ。今シーズンもジュビロ磐田が昇格を逃したように、J2は厳しい戦いが予想されますが、1年で再びJ1の舞台に上がってくれることを期待したいと思いますヽ(゚ω゚ )







スポンサードリンク



↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ