セレッソ大阪が公式Twitterを開設…さっそく今日のJリーグでも実況ツイート

Jリーグディビジョン1のセレッソ大阪が公式Twitterを開設し、さっそく今日の第9節vsヴィッセル神戸の試合の実況ツイートも行っていました。


スポンサードリンク






4月23日にすでにアカウントは用意されており、間もなくTwitterを開設するという告知がありましたが、本日4月26日(土)に公式HPで開設を発表しています。


「セレッソ大阪 オフィシャルtwitter」開設のお知らせ | セレッソ大阪 CEREZO OSAKA OFFICIAL SITE


キャプテン山口蛍の試合前の意気込みもアップされていました。



そして本日行われたヴィッセル神戸との試合から早速試合情報などを発信していました。



リアルタイムでの試合情報は嬉しい


こうして試合の経過をリアルタイムでクラブが公式アカウントで報告してくれるのは、「試合が観られないけど気になる・・・」というサポーターにとってはかなり嬉しいサービスですよね!

プレミアリーグはじめ、海外のビッグクラブはこういったSNSでの発信をまめに行っていますし、そういう地道な作業を徹底しているからこそサポーターに満足できるようなサービスを提供できていると思うのですが、こうしてJのクラブもやってくれるとクラブ、ひいてはJリーグの人気向上につながってくると思うので、素晴らしい試みだと思いました。

ディエゴ・フォルランはじめ、選手たちもTwitterやってる人が多いので、Twitter上でのクラブとの企画を考えても面白いかも。

ゆくゆくは英語版なんかも発信できるようになれば、世界中のJリーグファンを増やせるので、セレッソにはSNS発信のパイオニアとして頑張ってほしいところですなヽ(゚ω゚ )




スポンサードリンク




↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ