【動画】東京ヴェルディGK佐藤がボールボーイの助言でPKストップ!試合後にプレゼント

明治安田生命J2リーグ第33節の東京ヴェルディvs大宮アルディージャ戦で、GKがボールボーイの助言でPKストップに成功したことが話題になっています。




スポンサードリンク







首位大宮をホームに迎えた東京ヴェルディ。話題になっているのは前半18分、大宮がPKのチャンスを獲得した場面でした。








ヴェルディのGK佐藤は大宮のムルジャのキックを読み切り見事なセーブ!



実はチームを救うビッグプレーが生まれた背景にはこんなエピソードが。




PKの直前、佐藤はゴールの後ろにいたボールボーイの高校生にアドバイスを求めていたようで、その通りに飛んでPKストップに成功していたとのこと!



惜しくも試合に敗れてしまったものの、ボールボーイに感謝した佐藤は試合後、お礼の印にとゴールキーパーグローブをプレゼントしたそうです。




以前もアジアカップで中国代表GKが同じようにPKセーブをして話題になりましたが、意外とボールボーイの勘は当てになるものなのかもしれません。




試合ハイライト







スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ