【動画】フォルラン初ゴール!セレッソ大阪がACLブリーラム戦で4発大勝で大会初勝利!柿谷は3試合連続弾、南野は2ゴール

AFCチャンピオンズリーグ(ACL)グループステージ第3節が18日、各地で行われ、グループEのセレッソ大阪はタイのブリーラム・ユナイテッドと対戦。ホームでの一戦で、攻撃陣が躍動し4得点を奪ったセレッソ大阪が4-0でブリーラムに勝利しています。サッカーキングが伝えています。
 


スポンサードリンク




 


kakitani-500x333

ソース: 柿谷ACL 3戦連発、南野2得点、フォルラン初ゴール…C大阪が大会初白星 – サッカーキング




ここまでACLでは1分け1敗と苦しいスタートを強いられているセレッソ大阪は、日本代表FW柿谷曜一朗やウルグアイ代表FWディエゴ・フォルランらを先発で起用。


開始早々の3分に右サイドのクロスに合わせた柿谷が巧みなシュートで先制点を挙げると、その後は南野拓実が2ゴール、さらにディエゴ・フォルランが来日後公式戦では初となるゴールを記録し4得点で大勝を飾っています。
 
 
 








 


 

いやーフォルラン、やっと決めてくれた!!!
 
 


ここまで期待されつつもなかなか得点と言う結果が出なかったフォルランにはぜひとも獲ってほしかったので個人的にはかなり嬉しいニュースでした。
 
試合を全部見たわけではないので調子がどのくらい上がっているのかは分かりませんが、これをきっかけにゴールを量産してほしいですね。
 

 
そして柿谷曜一朗はACL3戦連発となる技ありゴール。

これはかなり難易度の高いゴールだと思いますが、彼のポテンシャルの高さを改めて感じさせられますねΣd(´∀`)
 
 
さらに南野拓実も大暴れの2ゴール!この日はドリブルがキレまくってたみたいですね。


攻撃陣が爆発してくれた今日の試合は明るい材料ばかり。今シーズンのJリーグで優勝候補筆頭にセレッソを推している僕としては大満足の内容でした!
 



スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ