【動画】ジャマイカに8得点大勝のフランス、期待の若手MFグリーズマンがおしゃれなヒールシュートを決める!

6月8日に行われたフランス代表vsジャマイカ代表の国際親善試合で、フランスの期待の若手MFがそのテクニックをいかんなく発揮してくれました。


スポンサードリンク






腰痛でW杯欠場となったMFフランク・リベリーを欠くものの、カリム・ベンゼマ、オリヴィエ・ジルーら強力ストライカーが先発したフランスは、立ち上がりからジャマイカを攻め立て、前半だけで3-0、後半に入ってもゴールラッシュで一方的な試合展開に持ち込みます。

そして迎えた後半44分、左サイドを突破したムサ・シソコからのグラウンダーのクロスに反応したのは、フランスの期待を背負う23歳の若き司令塔、アントワーヌ・グリーズマンでした。




利き足の左足のヒールで上手くボールの角度を変えてゴールに流し込みました。

これは技ありゴール!(*゚∀゚)っ


テクニカルなゴールを決めたグリーズマンは、リーガ・エスパニョーラのレアル・ソシエダで頭角を現したフランス期待の若手MF。2日に行われたパラグアイとの親善試合で代表初ゴールを挙げると、この試合でもこのおしゃれなヒールシュートを含む2得点と大活躍を見せました。



リベリーが欠場し、ナスリが落選したフランス代表において、ユヴェントスのMFポール・ポグバと共にブラジルW杯での活躍が期待される注目選手と言えるでしょうね(*゚∀゚)っ


なお、試合はそのまま8-0でフランスが圧勝しています。



試合ハイライト









スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ