【動画】バルサFWスアレス、ニア上ぶち抜きゴラッソで値千金の決勝ゴール!

UEFAチャンピオンズリーグのグループリーグ第2節、ホームでバイヤー・レヴァークーゼンを迎え撃ったバルセロナ。




この試合の決勝点はウルグアイ代表FWルイス・スアレスのスーパーゴールでした。




スポンサードリンク







レヴァークーゼンに先制ゴールを許し、後半35分まで1点ビハインドのまま進んだ試合。後半途中にMFアンドレス・イニエスタが負傷退場するなどのアクシデントもあり、敗戦が頭をよぎる中、後半35分にMFセルジ・ロベルトがようやく同点ゴールを決め、試合は振り出しに戻ります。


そして迎えた後半37分。右サイドをFWムニル・エル・ハダディが細かいドリブルで切り裂くと、そのパスを受けたのはスアレスでした。








GKレノの立つニアサイドをぶち抜く鮮やか決勝弾!





シュートの上手さが光る鮮やかなゴラッソで値千金の決勝ゴールを奪ったのでした。


リーガでひざのじん帯を負傷し8週間の離脱を余儀なくされたFWリオネル・メッシ不在の中、後半終了間際から劇的に試合をひっくり返したバルセロナ。勢いはまだまだ失っていないようです。


試合ハイライト






スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ