【動画】C.ロナウド、圧巻ハットでまたも偉業達成!CLで前人未到80ゴール到達

15日に今シーズンのチャンピオンズリーグが開幕。各地でグループリーグ第1節が行われ、レアル・マドリードはホームにウクライナのシャフタール・ドネツクを迎えました。





試合は4ゴールを奪ったレアルが大勝。幸先良いスタートを切ったチームの中でエースのFWクリスティアーノ・ロナウドが先日のリーグ戦に引き続きまたもハットトリックを達成しました。





スポンサードリンク







レアルは前半30分に相手GKのミスをついたFWカリム・ベンゼマのゴールで先制すると、後半5分にシャフタールのタラス・ステパネンコが2枚目の警告を受けて退場処分となり、数的有利となります。


そして後半10分、ハンドの微妙な判定ながらPKを獲得すると、ロナウドがこれをきっちり決めて2点目のゴール。



かなり怪しい判定ながらも・・・



ロナウドがきっちり決めて2点目




さらに後半18分にも再びPKを得ると、ロナウドが冷静に蹴り込み3点目をゲット。この日自身2ゴール目を奪います。





そして後半37分、コーナーキックのこぼれ球を拾ったDFマルセロがミドルシュートを放つと、GKがはじいたボールにロナウドがヘディングで詰めて4点目。公式戦2試合連続のハットトリックを達成します。





そしてこのゴールでロナウドはCLでの通算得点を80とし、昨シーズンにバルセロナFWリオネル・メッシが記録した最多得点記録をさらに更新。前人未到の80点台にゴールを積み重ねています。





さらにロナウドはスペインのクラブに所属している選手として最多となるキャリア通算33度目のハットトリックも達成しています。



まだまだ記録更新が期待されるロナウド。この量産ぶりを見るとCL通算100ゴールも夢ではなさそうです。


ロナウド シャフタール戦プレー集




試合ハイライト






スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ