【動画】もはや芸術品!ローマMFピャニッチ、美しい軌道を描く圧巻のFK弾!

20日、UEFAチャンピオンズリーグのグループリーグ第3節が行われ、グループEではバイヤー・レヴァークーゼンとASローマが対戦。



この試合でローマのボスニア・ヘルツェゴビナ代表MFミラレム・ピャニッチが鮮やかなフリーキックによる得点をマークしました。




スポンサードリンク







ホームのレヴァークーゼンに2点を先行される苦しい展開で始まった試合。しかしローマはここから驚異の粘りを見せ、セットプレーなどからダニエレ・デ・ロッシの2ゴールで2-2の同点に追いつきます。


そして迎えた後半9分、ゴール前でのフリーキックのチャンスを得ると・・・








鮮やかな軌道を描くビューティフルゴール!



今シーズンすでにフリーキックで3得点しているピャニッチ。この試合でもフリーキックからデ・ロッシの得点を演出しており、さらに”世界最高のフリーキッカー”との呼び声の高いレヴァークーゼンのMFハカン・チャルハノールの目の前で完璧なフリーキック弾を突き刺したのでした。





なお、その後は4-2と一時は逆転し2点差をつけたローマでしたが、レヴァークーゼンの驚異の粘りで2点を追いつかれ試合は4-4の引き分けとなっています。



試合ハイライト







スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ