【動画】まさに超人。ゼニトFWフッキの弾丸シュートがえぐい

UEFAチャンピオンズリーグのグループリーグ第1節、グループHではバレンシアとゼニト・サンクトペテルブルクが対戦。




この試合でゼニトのブラジル代表FWフッキが強烈な左足で2得点を生み出しました。



スポンサードリンク







アウェーのメスタージャに乗り込んだゼニトは幸先良いスタートを切ります。前半9分、左サイドでスルーパスに抜け出したフッキがフォアサイドにグラウンダーの強烈シュートを蹴り込み先制ゴールを挙げます。






さらに止まらないフッキ。前半45分には味方FWの落としを受けると、左足を振り抜きます。








GK泣かせの弾丸ミドルシュートを叩き込む!えぐすぎ・・・






その後ゼニトはバレンシアに2点の追い上げを許すも、後半31分にアクセル・ヴィツェルの勝ち越しゴールで3‐2で勝利。フッキの活躍もありアウェーで貴重な勝ち点3をゲットしています。


試合ハイライト






スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ