【動画】C.ロナウド、古巣相手にスーパーFK弾!チームも劇的な逆転勝利

UEFAチャンピオンズリーグ2016-2017のグループリーグ第1節、レアル・マドリードvsスポルティングCPの試合でポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが鮮やかな直接フリーキックを決めました。




スポンサードリンク







ホームでの今シーズンCL開幕戦を迎えたレアル・マドリード。しかし1点をリードされたまま終盤まで試合は進み、このまま敗戦かと思われる展開に。


迎えた後半44分、ゴール正面やや右の絶好の位置でフリーキックを獲得します。このチャンスに、キッカーはエースのクリスティアーノ・ロナウドでした。







パーフェクトFK弾!



右足から放たれたシュートは美しい軌道を描き、GKの手をはじき見事にゴール!ロナウドが完璧な一撃を沈め、試合を振り出しに戻します


自身を育ててくれた古巣相手と言う事で、得点直後は大げさに喜ぶことはしなかったロナウド。怪我からの復帰直後2戦連続のゴール、さらに敗戦濃厚の中での同点弾で興奮してもおかしくない状況の中でしたが、喜びに沸くチームメイトが祝福に訪れる中で両手を掲げ、古巣へのリスペクトを忘れませんでした。




さらに勢いを増したレアルはその後、アルバロ・モラタが後半アディショナルタイムに劇的な決勝ゴールを挙げ、2-1で逆転勝利を飾っています。




試合ハイライト




スポンサードリンク






↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ