【動画】やっちまった…FWチチャリート、CL・バルサ戦の絶好機で信じられない”宇宙開発”

UEFAチャンピオンズリーグのグループリーグ第2節、バルセロナvsバイヤー・レヴァークーゼンの試合で信じられないシュートミスがありました。






スポンサードリンク







カンプ・ノウで行われたこの試合。前半にアウェーのレヴァークーゼンがコーナーキックから先制し1点リードで迎えた後半5分、新加入の”チチャリート”ことメキシコ代表FWハビエル・エルナンデスに絶好機が訪れます。しかし・・・









右サイドを突破したカリム・ベララビのグラウンダーのクロスを完璧にフリーの状態で合わせたものの、シュートはまさかまさかの”宇宙開発”・・・



この信じられないミスの後、後半35分から2失点を喫し逆転を許したレヴァークーゼン。アウェーでの金星を決定付けられるチャンスだっただけに、痛すぎるミスとなってしまったのでした。


試合ハイライト






スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ