【動画】”コロコロPK”ならぬ”トコトコPK”?ポグバのユニークなPKの助走がかわいいと話題に

昨シーズンのセリエA王者ユヴェントスとコッパ・イタリア王者ナポリが激突したスーペルコパ・イタリアーナ2014。


壮絶な展開となった試合はPK戦の末にナポリが勝利。リーグ戦首位を走るユヴェントスを破ってのタイトル獲得という最高の形で2014年の最終戦を締めくくりました。



ユヴェントスGKジャンルイジ・ブッフォンが3度のPKストップを見せたPK戦では、フランス代表MFポール・ポグバが独特な助走を見せていました。



スポンサードリンク






PKスコア1‐1で迎えたユヴェントスの3人目、キッカーを務めたのはポグバ。ゆっくりと助走を開始すると・・・





トコトコPK?



ポグバはかなり細かい歩幅のスピードを維持したままボールに近づくと、冷静にGKの動きを見て左隅にシュート!これがGKの逆をついて見事にネットを揺らしました。



まるで日本代表MF遠藤保仁がかつて得意としていた「コロコロPK」を彷彿とさせる独特な助走から表情一つ崩さずに見事に決めきったポグバ。さすがの落ち着きを見せてくれたのでした。


実はポグバ、この助走を代表戦でも見せていたようで・・・


#Pogba strikes again! taking time on his #penalty against #Napoli • #SuperCup #Class #Pogboom

Un video pubblicato da Soccer • Football • Futbol (@futbolsport) in data:





ちなみに遠藤のコロコロPKはこんな感じ。案外似てる?(*゚∀゚)っ




試合ハイライト




PK戦







スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ