【動画】トリノの新星ストライカー、インモービレがディ・ナターレ顔負けのボレーを決める

3月25日に行われたイタリア・セリエA第30節ASローマvsトリノの一戦で、マッティア・デストロのゴールでローマに先制を許したトリノでしたが、後半7分に若手ストライカーが魅せてくれました。



スポンサードリンク





ハーフウェーライン付近からの味方のロングボールに反応したのは、1990年生まれの24歳のストライカー、チーロ・インモービレ。ボールの軌道をしっかりと見定めステップを合わせると、左足を一閃。GKも見送るしかないスーパーボレーを決めました。









これはスーパーゴール!!



ウディネーゼのいぶし銀の仕事人、アントニオ・ディ・ナターレのこのゴールを思い出しました。







インモービレは今シーズンここまで27試合に出場し17ゴールを決め、得点王争いで18ゴールでトップに立つユヴェントスのカルロス・テベスに次ぐ2位につけています。


チーロ・インモービレはもともとユヴェントスの下部組織出身で、19歳でトップチームデビューを飾るなど将来を嘱望されていた選手でしたが、なかなか出場機会に恵まれず、ACシエナやUSグロッセト、ペスカーラなどを転々としていたようです。ペスカーラでプレーした2011-2012シーズンはセリエBで得点王を獲得するなど経験値を積み、昨シーズンはユヴェントスとの共同保有権を獲得したジェノアでプレー。その後、ジェノアから保有権を買い戻したユヴェントスから今シーズン、共同保有でトリノへ移籍すると、ここまで得点を量産し活躍を見せています。




この活躍でイタリア代表のW杯のメンバー入りも期待されているというインモービレ。正直僕はこのゴールで彼を知るまで全くと言っていいほど知りませんでしたが、YouTubeなどで動画を見る限り、ゴールへの嗅覚と落ち着きを併せ持ったストライカーという印象です。今後の活躍とイタリア代表入りに期待がかかりますねヾ( ゚∀゚)ノ゙








なお、試合は後半終了間際にフロレンツィが決勝ゴールを挙げたローマが2-1とトリノに競り勝っています。

試合ハイライトはこちら。





参考ページ: Torino’s Ciro Immobile Watches The Ball Come An Awful Long Way Before Dispatching Perfect Volley vs Roma (Video) | Who Ate all the Pies



スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ