【動画】ブラックユーモア炸裂!ヴェンゲル監督が『アナ雪』の”Let It Go”を歌うパロディ動画の破壊力がヤバい

アーセナルの現地ファン「gunnerBlog」作成のヴェンゲル監督を痛烈に皮肉った『アナ雪』の主題歌”Let It Go”の替え歌パロディ動画がヤバいと話題になっています。



スポンサードリンク






さっそくご覧ください。





痛烈な皮肉っぷり (ノ∀`)



ヴェンゲルに似せた声の男性が”Let It Go”を歌いながら皮肉るこの動画では、今シーズン初めに獲得を逃し、チェルシーで大車輪の活躍を見せるセスク・ファブレガスのネタをふんだんに盛り込んだり、またアーセナルからマンチェスター・ユナイテッドへ移籍した「裏切り者」のファン・ペルシーにも言及。さらに随所に様々なネタを仕込んでおり、プレミア好きには思わずクスッと来てしまう演出がたっぷり。




wenger sings let it go
熱唱する(?)ヴェンゲル

wenger sings let it go coquerlin
セスクのチェルシーに移籍に不満を持つファンに対し、「知らないのか?我々には中盤の選手がたくさんいる、コクランはローン中だけど!」

wenger sings let it go cesc walked out like rvp
「セスクはRVP(ファン・ペルシー)のように出て行ってしまった…」

wenger sings let it go diaby
サビ前の盛り上がりでまさかの「ディアービー!」

wenger sings let it go cesc never coming back
「セスクは二度と戻ってこない」

wenger sings let it go the past is in the past
「でも過去はもう過ぎたことさ!」





ストークとのアウェー戦に敗れた試合後にはファンに暴言を浴びせられるなど、15節を終えて7位に沈むアーセナルの低調なパフォーマンスに対し指揮官ヴェンゲルへのグーナーたちの不満が積もり積もってるようですが、さすがユーモアの国。見事な替え歌パロディ動画で痛烈に皮肉ったのでした。



ただちょっとグーナーにとっては気分が良くないかも? (´-ω-`)




スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ