【小ネタ】一触即発!ヴェンゲルとモウリーニョが試合中にヒートアップ!早速コラ画像も

10月5日に行われたプレミアリーグ第7節、首位を独走するチェルシーが4位アーセナルと対戦。試合はホームのチェルシーがエデン・アザールのPKでのゴールと得点ランクトップを走るジエゴ・コスタの今季9ゴール目でアーセナルを下しています。



チェルシーの勝利に終わった「ビッグロンドンダービー」でしたが、試合中は激しいタックルが飛び交い両チームともに一触即発の雰囲気に。そして両チームの監督によるこんな場面もありました。



スポンサードリンク






前半20分、チェルシーDFギャリー・ケーヒルがアーセナルのFWアレクシス・サンチェスに対し両足での激しいタックルを仕掛けると、両チームがヒートアップ。さらにアーセン・ヴェンゲル監督がテクニカルエリアを飛び出してジョゼ・モウリーニョ監督に突っかかるなど、一触即発の事態になります。






以前、自身を「失敗のスペシャリスト」と切り捨てたモウリーニョへの個人的な感情もあったのか、アツくなったヴェンゲルはついモウリーニョを突き飛ばす場面もありました。


この監督同士の揉みあいが話題となり、ネット上では早速こんなコラ画像が。



さらには格ゲー風のアニメまで作られる始末。




なんか色々と酷すぎわろた(^q^)



ヴェンゲルがここまでヒートアップするのも珍しいですね・・・でも手を出しちゃダメだわな(´・ω・`)


試合ハイライト





スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ