【動画】ゴラッソの応酬!サウサンプトンとQPRが互いにスーパーゴールを連発


9月27日に行われたプレミアリーグ第6節のサウサンプトンvsクイーンズ・パーク・レンジャーズ(QPR)戦はスーパーゴールの応酬となりました。




スポンサードリンク






サウサンプトンの日本代表DF吉田麻也がベンチ外となったこの試合、後半9分にホームのサウサンプトンが先制しますが、すぐさまアウェーのQPRも反撃に出ます。後半21分、右サイドのエドゥアルド・バルガスのクロスを中央で受けたのは、イングランド人FWチャーリー・オースティン。






美しいトラップからの振り向きざまのボレーシュートが決まり、QPRが同点に追いつきます。


しかしその直後の後半23分、サウサンプトンのイタリア人FWグラツィアーノ・ペッレが魅せました。






トラップで浮き上がったボールを目の覚めるようなオーバーヘッドキックで叩き込み、サウサンプトンは再び勝ち越しに成功。結局この1点が決勝点となり、サウサンプトンが2‐1で勝利しています。


試合ハイライト






スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ