【動画】オウンゴールで4ゴール!不名誉なプレミア新記録を打ち立てたシュクルテルの今季全ゴールを振り返る

別の記事で紹介したように、今シーズンのプレミアトップ4全てからゴールした唯一の選手がリヴァプールDFマルティン・シュクルテル


トップ4全て、ということはつまり、自チームのリヴァプールからもゴールを奪っていたことになりますが、そのシュクルテルの今シーズンの全ゴールをまとめてみたいと思います!


スポンサードリンク






2013-14シーズン、シュクルテル全7ゴール(DFとしてはリーグトップ)


1点目: 2013年11月9日 第11節vsフラム



2点目: 2013年12月29日 第19節vsチェルシー



3,4点目: 2014年2月8日 第25節vsアーセナル(2ゴール)



5,6点目: 2014年3月22日 第31節vsカーディフ・シティ(2ゴール)



7点目: 2014年4月13日 第34節vsマンチェスター・シティ




やはり空中戦の強さを活かしたセットプレーでのゴールが多いですね。



2013-14シーズン、シュクルテルのオウンゴール(4点)


こちらはシュクルテルの今シーズンのオウンゴールまとめです↓


1. 2013年12月1日 第13節vsハル・シティ


Hull 3-1 Liverpool – Goal Skrtel own goal EPL Highlights
(動画はリンク先より)

2. 2013年12月7日 第15節vsウェスト・ハム




3. 2014年2月23日 第27節vsスウォンジー・シティ



4. 2014年5月11日 第38節vsニューカッスル・ユナイテッド





ちなみに高画質の動画は下のTwitterリンクよりご覧になれますよ(*゚∀゚)っ





おまけ


シュクルテルは2013年10月のW杯ヨーロッパ予選のギリシャvsスロヴァキア戦でもアンラッキーすぎるオウンゴールをしていたようで・・・




これはドンマイとしか言いようがないヽ( ´¬`)ノ


結論: シュートは相手のゴールに入れましょう!





スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ