【小ネタ】まるでクラブ?リヴァプールDFサコーとチェルシーMFウィリアンの何だかノリノリな奇跡の一枚

キャピタル・ワン・カップ準決勝のセカンドレグが27日に行われ、チェルシーとリヴァプールが対戦。ファーストレグを1-1で終えていた試合は0-0のまま延長戦に持ち込まれ、延長前半のブラニスラヴ・イヴァノヴィッチの決勝ゴールでチェルシーが決勝進出を決めました。



延長120分に及ぶ激闘となったこの試合では、リヴァプールDFママドゥ・サコーとチェルシーMFウィリアンによる奇跡の一枚も話題になっていたようです。


スポンサードリンク







それがサイドライン際でボールを競り合うサコーとウィリアンのこの一枚。


右手の形がシンクロし、何だかとってもノリノリな二人の様子・・・これはまるでDJがガンガンに音楽をかけてるクラブでダンスフロアに躍り出た若者たちの一コマ。




サコーの目線とウィリアンの表情が何ともシュールな奇跡的な瞬間をカメラマンが捉えていたのでした。




ちなみにファーストレグではテリーとスターリングの”絡み”が話題になったばかり。





試合ハイライト












スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ