【GIF】間一髪!WBAのFWロンドンがとっさの反応で相手DFを救う”フェアプレー”

プレミアリーグ第9節、ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオンvsサンダーランドの一戦でのスポーツマンシップ溢れる”フェアプレー”がちょっとした話題になっています。



スポンサードリンク







話題になっているのは、WBAのベネズエラ代表FWホセ・サロモン・ロンドンとサンダーランドのアメリカ代表DFデアンドレ・イェドリンがハイボールを競り合ったこのシーン。





間一髪!



ハイボールを競り合ったイェドリンがロンドンの背中に乗っかる形となり、そのままの勢いで頭から地面に落ちそうになったその瞬間!とっさの反応でイェドリンを抱きかかえたロンドン。この”フェアプレー”によりイェドリンは事なきを得ました。


激しいタックルとボディコンタクトが特徴のプレミアリーグですが、このようなスポーツマンシップ溢れる行為には称賛が送られるべきでしょう。





スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ