【小ネタ】ロヴレンのまた抜きに大盛り上がりのサウサンプトンの選手たちがほほえましい

日本代表DF吉田麻也が所属するイングランドプレミアリーグのサウサンプトンの選手たちがトレーニングでほほえましいシーンを見せていたと話題になっています。


スポンサードリンク






話題になっているのはサウサンプトンのトレーニングのワンシーン。いわゆる「鳥かご」「ロンド」と呼ばれる鬼をつけたボール回しの練習で、吉田麻也のライバルでもあるクロアチア代表DFデヤン・ロヴレンがハリソン・リードに対して技ありのまた抜きを披露すると・・・





あまりにきれいにまた抜きが決まったため、チームメイトたちは一気に大盛り上がり。してやったりのロヴレンはボールを持って叫びながら走り出し、それを追う選手たちが最終的にロヴレンを囲い込み、まるで試合でゴールが決まったかのように喜びを表現しています。

また抜きをされたリードはこの悔しそうな表情。

harrison reed after nutmeg


サウサンプトンのチーム仲の良さが分かるほほえましいシーンでした☆(ゝω・)v

ここにマヤも混ざっていてほしかったなぁ(※吉田はひざのけがで離脱中)


参考ページ: Dejan Lovren’s Filthy Drag-Back Sends Southampton Team-Mates Doolally During Training Session (Video) | Who Ate all the Pies



スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ