【小ネタ】スターリングを必死に止めるチェルシーDFテリーの体勢が何だかアウトなことに(動画)

キャピタル・ワン・カップ準決勝、リヴァプールvsチェルシーのファーストレグは1-1の引き分けに終わりました。



チェルシーのDFを中央から単独で切り裂き同点ゴールを挙げるなど、この試合で素晴らしいパフォーマンスを見せたのが、リヴァプールFWラヒーム・スターリング。



そんなスターリングと、その対応に手を焼いたチェルシーDFジョン・テリーとのちょっと珍しいシーンが話題になっています。


スポンサードリンク







あまりにもキレッキレだったスターリングに手を焼いていたチェルシーの主将、DFジョン・テリーは、必死になってスターリングを止めに行った結果・・・






これはアウト(^q^)




裏へ抜け出そうとするスターリングとそれを食い止めようとしたテリーが交錯し、何だか怪しい体勢に・・・これには元リヴァプールのライアン・バベルも「これがチェルシーのスターリングを止める作戦か」と冗談めかしてつぶやいていたのでした。




試合ハイライト





スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ