ホームでリヴァプールにボコボコにされるマンチェスター・Uをスタンドで見つめるファーガソン前監督【画像あり】

 
3月16日に行われたプレミアリーグ第30節、ナショナルダービーとなったマンチェスター・ユナイテッドvsリヴァプール戦にて、観戦に訪れた前マンチェスター・ユナイテッド監督のサー・アレックス・ファーガソン氏何とも言えない表情が話題になっています。



スポンサードリンク




 

  
  

 
 


 
うーん・・・この表情、ユナイテッドの現状を完璧に物語っていますね・・・
 
 
以前の記事でも紹介したように、ファーガソンの後を継いでユナイテッドの監督となったデイヴィッド・モイーズ監督は今季ここまでで就任1年目にして数々の不名誉な記録を打ち立てています。
 
 

 
 
 
これにはさすがのファーギーも怒りを通り越して呆れ顔になっちゃったんでしょうね。
まあ正直、爺さんの残した功績がデカすぎてモイーズには重荷過ぎたんでしょうけども。
 



 
モイーズの解任を願うファンにはこんなんまで作られてます…
 
 





 
この試合でリーグ戦今季9敗目を喫したマンチェスター・ユナイテッドは29試合を終えて勝ち点48の7位。
ヨーロッパリーグ出場圏内である5位のトッテナム・ホットスパーとの勝ち点差は5(トッテナムは1試合消化試合が多い)と、以前厳しい状況に変わりありません。
 
 
 
名門の面目を保つためにも、モイーズには頑張ってほしいところですね(´・ω・`)
 
 

というか香川をもっと出せや!ヽ(`∀´)ノ





スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ