【動画】2得点でチェルシー撃破のコウチーニョ、ゴール後の”ひざ滑り”が滑らかすぎると話題に

プレミアリーグ第11節、アウェーのチェルシー戦で見事な逆転勝利を飾ったリヴァプール。


新たに迎えた指揮官、ユルゲン・クロップ監督のプレミアリーグ初勝利となった一戦では、10番を背負うブラジル代表MFフィリペ・コウチーニョが2得点の大活躍。そしてそのゴール後のパフォーマンスもちょっとした話題になっていたようで・・・


スポンサードリンク







ラミレスに先制ゴールを許したリヴァプールでしたが、迎えた前半アディショナルタイム。中央でボールを受けたコウチーニョが左足のミドルシュートで鮮やかにネットを揺らして同点ゴールを挙げます。




そして1-1で迎えた後半29分、またもコウチーニョが魅せます。DFママドゥ・サコーのロングボールをFWクリスティアン・ベンテケが頭で繋ぐと、バイタルエリアでボールを受けたコウチーニョが切れ味鋭い切り返しから鮮やかな右足のシュートでネットを揺らし、逆転ゴール!



そして喜びを爆発させたコウチーニョは・・・









滑らかすぎる「膝ビシャー」パフォーマンス!



元リヴァプールのレジェンド、スティーヴン・ジェラードの代名詞とも言える膝でピッチ上を滑るパフォーマンスで喜びを表現したコウチーニョ。好調ぶりがここにも出たのかも?




試合ハイライト








スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ