【動画】チェフも防げず!コウチーニョ、開幕戦で”神様コース”に超絶フリーキック弾を突き刺す!

ついに開幕した2016-2017シーズンのプレミアリーグ。




14日に行われたアーセナルvsリヴァプールの試合でリヴァプールのブラジル代表MFフィリペ・コウチーニョが超絶フリーキック弾を突き刺しました。





スポンサードリンク







アーセナルホームのエミレーツ・スタジアムでキックオフしたこの試合。セオ・ウォルコットの先制ゴールでアーセナルが先制し、リヴァプールが1点ビハインドで迎えた前半終了間際にチャンスが訪れます。


ゴール左、約30mほどのやや遠目の位置でフリーキックを獲得すると、キッカーを務めたのはコウチーニョでした。







超絶フリーキック弾!


右足から放たれた一撃は鋭い曲がりを見せながらゴール左隅に突き刺さりました。これは名手GKチェフもノーチャンス・・・



スタンドからの映像でも完璧!





小さなマジシャン、コウチーニョが前半終了間際に試合を振り出しに戻すと、後半は一気にリヴァプールがペースアップ。アダム・ララーナ、コウチーニョの2点目、新加入FWサディオ・マネが立て続けにゴールし、その後アーセナルに2点を返されながらも4-3で逃げ切り、壮絶な打ち合いとなった試合を制し開幕戦を勝利で飾っています。


試合ハイライト








スポンサードリンク


↓↓読んだ後はシェアもよろしくです(ゝω・)v↓↓


 RSSリーダーで購読する



こちらの記事もおすすめ

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ